貯金が全く貯まらない。家計簿をつけて無駄を無くす。

投稿者:

昔から稼ぎが悪い時はもちろん、どんなに稼ぎが良い時でも全く貯金が出来ない私。稼いだら稼いだ分だけ使ってしまうクセがある。貯金が趣味とか言っている友達もいるが意味が分からない。今回はその貯金が趣味と言っている友達から聞いた貯金を上手にする方法を書いてみることにする。

まずその友達が言っていたのが「現状を知る」ということ。自分が毎日毎月、何にどのくらいのお金を使っているのか。それを把握する必要があると言われた。そう簡単に言えば家計簿をつけるということ。なんだ、当たり前のことじゃんと思った。しかしその友達の家計簿の考え方、貯金やお金の考え方が思っていたのと少し違っていた。

まず「生きていく上で必要不可欠なお金」と「別に無くても生きていける物に使うお金」を分けて考えるという。まずその考え方を当たり前にすることが必要とのこと。

そして次に行うのが「貯金ができる仕組みを作る」ということ。具体的に言えば「定期預金」だったり「積立型の終身保険」などを利用するとのこと。もう強制的に貯金する仕組みということ。確かに毎月○○日にお金が強制的に貯金されるという仕組みを作ってしまえば誰でも勝手に貯金が貯まっていく。

そしてその友達が実践していることがもうひとつある。「コンビニを絶対に使わない」ということ。確かにコンビニは基本的に定価での販売となっている。食材から飲み物、お菓子と何から何までスーパーやディスカウントストアを利用している。2駅分くらいなら電車にも乗らずに買い出しに行くとのこと。やはりそういう努力は必要なのかと思い知らされた。ただ家計簿を書くだけでなく、目的をしっかり達成出来ているかのチャックとして使っているとその友人は話してくれた。

色々と話を聞いていると今までの考え方だったりお金の使い方をしていればお金が貯まらない理由が明らかになってきた。その友人はそういったやり方で一年間で100万円の貯金を達成したというから驚きだ。
稼ぎによって貯金できる金額の変動があるのは仕方がない。現在出来る限りのことをして少しでも貯金を貯めたいと思うのであればやるべき最低限のことを書いた。

もちろん稼ぎそのものを増やすために私のように収入源を増やすという方法も効果的なのは間違いない。その友人の話を聞いて、副業で稼いだお金は全額貯金に当ててみようかと考えてたりもする。いや、いきなりは無理だろうから副業で稼いだお金の半分は貯金に当てよう。

とにかく途中で挫折せずに続けることが大切なんだと思う。

すぐに始められる超簡単副業
【貧乏脱出】フリーター生活を支えるおすすめ副業3選

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です