目的がないフリーターはやめた方がいい!?

投稿者:

フリーターの私がこんなことをいうのは間違っているのかもしれないが目的が全くなく、フリーターとして働いている同僚がいたのでちょっと考えたことを書いてみることにした。

以前に書いたがずっと働いていた居酒屋をクビになって新しく働いている居酒屋の先輩の話。その人は(確か)32歳の女性で私のように他に夢や目標があってバイトをしているのではなく、高校を卒業してからなんとなくずっとバイトで食いつないでいるという人。人の人生なのでもちろん直接何かを言う資格もないし言うつもりもない。ただ個人的にどういう気持ちで毎日頑張っているのかが気になって勇気を出して聞いてみたのであった。

まずその先輩に「いつまでここで働くんですか?」と聞きました。わかってます、直球過ぎました。でも先輩は嫌な顔をすることなく「わかんなーい」と回答。最初に直球を投げてしまったのでもう怖いものはない。続いて「結婚とかしないんですか?」と…すると先輩は「誰かいい人がいればねー」と…ありがちな回答。

ここまでの2つの質問だけで大して考えて働いてないんだなと勝手に判断してしまった。そのあとも色々と話してみたんだけど中身のある回答はなにもなかった。私的には接客を勉強してどこかで社員として働くとか、むしろ今の居酒屋で社員になりたいとかの回答があると思ったけど何もなかった。

ただその先輩を否定しているわけではない。とても頼りになる先輩であり、数少ない女性の先輩である。ただ仕事もプライベートも目標がなく、何を楽しみに生きているんだろうと純粋に興味を持ってしまったのだ。

私の場合はやはり舞台女優として夢が捨てきれずに、そこを目標として頑張っている。結果が出ていない以上、目標がない人と同じじゃないかと言われたらそれまでだが…。私がそのようにバイト以外に目標があるから色々考えてしまっただけかもしれないとも考えた。というのはフリーターとしての目標は「生活すること」かもしれない。働くという意味では正社員も派遣社員もフリーターも変わらない。

ただこのブログでも書いたことがあると思うがフリーターは何も保障がない。もしフリーターとして働いている理由がないのであればすぐにでも正社員、または契約社員として働いた方がいいかもしれない

ちょっと違うフリーターの友達の話も。その彼女は将来的に社員として働きたい、お店を持ちたいという理由はなくカフェでバイトをしている。ただフリーターとして働いている理由はある。それは日頃からアフィリエイトFXでの副業を行っているという理由。つまり本気で副業を行っていることもあり時間に融通を利かすことができるフリーターという選択をしているのだ。その彼女は将来的にはその2つの副業を本業にしたいといっていた。

色々とダラダラ書いてしまったが、もちろんどんな理由で働くかは個人の自由である。ただもし何も目的なくフリーターとして働くのであれば正社員での採用を目指した方がいいかもしれない、そうでないなら時間の融通を最大限に活用できる副業と併用する。こんな感じで今回はまとめてみた。

すぐに始められる超簡単副業
【貧乏脱出】フリーター生活を支えるおすすめ副業3選

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です